最近のトピック

バナー

そういえばこちらの端末も購入しました。全額ポイント利用ですが^^。

20190921_080345918_iOS

実は自宅の Nintendo Switch を姪っ子が持って行った関係で我が家に Switch がなく、まあぶっちゃけ全然困ってなかったのですが;、最近インディーズ系でいろいろいいゲームが出てきていることもあって手元に一台あってもいいかな、と思ったりした次第。……ポイントがこのままだと失効するから、というのも大きかったのですが;;。

それにしてもややこしいのはニンテンドーアカウントによるソフトウェアの管理。まあ簡単に言えば、2 台目以降の端末では 1 台目の端末でアカウントが利用されていないことを確認できないと使えないという仕組みになっているのですがパッケージソフト版と違って DL 版のソフトウェアはアカウント間での譲渡ができないので、同一アカウントで購入した異なるソフトウェアを同時に別の端末で遊ぶことができない、という;。まあ当然の仕組みだよねとは思うものの、ちょっと不便ですね;。

# どちらかというと、セーブデータが端末単位で割れてしまう、という方が致命的な問題かもしれません;。
いまさらもう一回ゼルダとかありえないから、状態;。

昔に比べれば仕組みとして緩和されてるみたいですが、それでも iOS のファミリー共有みたいに複数端末でさくっと利用できるのに比べると明らかに不便ではありますね。あちらは逆に端末単位で課金して機能開放という仕組みが定着しているために成立しているのですが、パッケージ版と併存する形のモデルだとこのあたりの匙加減はなかなか悩ましいのかもしれません。

先日ですが、嫁の端末をリニューアルしました。

20190920_095315112_iOS

iPhone 11 pro 256GB。保険まで入れると 15 万円ぐらいという相変わらずの超高額端末ですが、入れ替えの最大の理由は eSIM が利用できる DSDS 端末であること。私と嫁は docomo の 4G 通話しかできない SIM を持っており、このおかげで docomo の電話を利用しながらも安価にスマホ運用ができているのですが、iPhone は DSDS 端末がなかったので外部ルーター持ちを避けられなかったのですよね。ところがここ最近、かなり大きな環境変化が。

  • iPhone Xs/XR から DSDS をサポート。
  • IIJmio が eSIM のデータ通信サービスを開始。(1500 円で 6GB)

先行して私の方は Xs Max で eSIM を使っていたのですが、やはり 1 台運用が可能だとかなり便利なので嫁の環境も update することに。……というか嫁が外部ルーターを忘れることがたまにあるという問題を解決できるのも大きい^^。さすがに Apple Watch の eSIM の方はまだ未対応ですが、これも対応できるようになるとさらに変わってきますね。

iPhone は正直、端末価格高すぎるとは思うものの、4 年程度は最新 OS に継続アップデートが可能で、ラグマスなんかをプレイするのにも十二分なマシンパワーがある、ということを総合的に加味すると、意外に Android でも端末価格が大差なかったり、代替端末がなかったりするのも悩ましいところ。カメラがわりに使うという言い訳もとい理由でスマホにかなり投資してますが、もうしばらくするとこの辺の環境もまたずいぶん変わってくるかもしれませんね。

うーん、本当は買わないつもりだったんですが^^。

20190919_145627576_iOS 20190919_145727847_iOS

メガドラミニ。そもそもメガドラは持ってなかったハードウェアなのであまり思い入れもない上に、メガドラミニのくせにシルフィードが入らないという時点で買う気が失せた……のですが、これが入ると聞いてポチりました。

20190919_145915263_iOS 20190920_084013064_iOS

メガドライブの新作ソフトウェア、ダライアス。詳細はこちらの記事が詳しいので譲りますが、ざっくり言うと、

  • 自宅にハーフミラーを使った実寸大の筐体を作り上げてしまうほどのダライアス大好きなファンが、うっかりメガドライブ上で同人版ダライアスを作っていた。(頒布はされていない)
  • メガドラミニを発売するにあたって目玉ソフトを入れたいメーカー側が、このファンの人にコンタクト。
  • 本腰を入れてゲームを開発、全 26 ゾーンを実装し、さらには PC エンジン版の 26 体ボスまで実装してしまった;。

というもの。正直あたまおかしい(褒)としか言いようがなく、これをやってのけた小西氏は産婦人科の開業医しかも 40 歳を超えてからダライアスを作りたくてプログラミングを勉強し始めたというのだから驚きます。いやマジで普通じゃないよ! 状態。

そしてプレイして驚かされたのがその作り込みのレベルの高さ。3 画面のダライアスを 1 画面化するだけでもバランスが崩れるものですが、ちゃんとそのあたりも調整してあり、各ステージの持つ「プレイした感触」が見事に移植されています。敵の出てくるタイミングとか警告音に入るタイミングとか、あんたどんだけダライアスやり込んでんだよ!(褒)と言いたくなるほど見事で、これはまごうことなきダライアスである、という納得の出来栄えです。

# 少し違和感を感じたのは、一部の BGM のボリュームバランスなのですが、もともとのオリジナルが振動シートを揺らす前提で作られているのでそのせいもあるかもしれません。でもその程度。

いやはや、このダライアスだけでも十分にお釣りがくる、という印象すらあるメガドライブミニ。その世代のゲーマーおっさんには間違いなくオススメできるので、ぜひぜひ^^。

ランチで人気のこちらのお店に入ってみました。

20190919_024258653_iOS

伊豆の旬 やんも 丸の内店。旬の魚を焼いて出してくれるお店で、とにかく魚がうまい、と聞いたので入ってみました。せっかくなので旬のさんまを注文。そういや今年初めてかも;。

20190919_030419585_iOS 20190919_030430827_iOS

綺麗に串打ちされて丁寧に焼かれたお魚は香ばしくて非常に美味しい……のですが、お値段 1,500 円なので C/P はそれほどでもないかなという印象も。ジャンル違いですが、この界隈だと 1,500 円出すならロブションの方がいいかなぁ……という感じもありました。今度来たときにはさばの塩焼きとかにもチャレンジしてみようかしらん?

正直私はほとんど興味ないのですが、嫁が割とタピオカ好き。傍目からするとぶっちゃけただのイモだろう、とか思ってしまう上に、タピオカドリンクとか糖質の塊にしか見えないわけですが(というか実際にそう;)、コンビニとかではなかなか見かけないし話題にならないのよね、と思っていたりしました。が、たまたまスーパーで見かけたこちらを買っていったら嫁が大喜び

20190915_230609008_iOS

お湯で戻すタピオカドリンク。なかなか面白いもの作るなぁという感じですが、嫁曰く、やはりお店のドリンクには食感などがかなわないとのこと。……というわけでちょっと興味を持ったので調べてみたのですが、

  • タピオカを自宅で作る方法は大別して 2 つ。生タピオカと冷凍タピオカ。
  • 生タピオカは 20~30 分程度ゆでる必要があり、硬さなどの調整にコツが必要。きちんと作ると美味しい。
  • 冷凍タピオカは味が落ちるものの、30秒~1分程度のゆでで済むので作るのがラク。難点としては入手が困難。

ほー、入手困難なのか……と思っていたら、うっうり冨澤商店に入荷しているところを発見;。

20190916_064528613_iOS

じゃ早速作ってみよう、ということで、軽く煮てから黒蜜で味付け。私はほうじ茶に入れてみました。

20190916_065015543_iOS 20190916_065243663_iOS

20190916_065425959_iOS 20190916_071108507_iOS

嫁曰く、コンビニやインスタントに比べると遥かに美味しいとのこと。実際やってみると作るのもぜんぜん難しくなく、正直なところミルクティーを作る方がよほど大変なんじゃないか、という印象。ただ、お値段的にはそれほど安くなくて、冷凍タピオカが 1,000 円ぐらいでした。まあそれでもお店に比べたら激安なんですけどね。

せっかくオーボンヴュータンに来たので、何か近場にないかなぁ……と調べてみたら、ショッピングセンターがあるので足を運んでみました。二子玉川駅に併設のショッピングセンターなんですね。

20190914_035122162_iOS 20190914_035319040_iOS

……っつーかなにこのオシャレ感;;。
なんか激しく居心地悪い気がしなくも;。

20190914_060550257_iOS 20190914_062520609_iOS

比較的新しいこともあってか全体的にかなり綺麗で、昔からの増強拡張でぐたぐたになっている新宿などの都心部よりもよっぽどオシャレじゃん、という感じ。ショッピングセンターまわりしか行かなかったのですが、周辺はかなり施設も充実してるっぽいですね。……子供連れで入れなかったツタヤ家電だけがちょっと心残りでしたが;。

先日エーグルドゥースに車で行ったのですが、どうせ車があるんだったらオーボンヴュータンに行きたい、と言い出す嫁;。かなーり昔に嫁と行ったことがあるのですが、調べてみたら 2013 年のことでした;。そこまで言うなら行ってみようかね、ということで車を出してみたのですが。

20190914_031653770_iOS

……あれ? こんなお店だったっけか??; というか通り沿いだったっけ? と記憶があやふやだったのですが、実はしばらく前に商店街から通り沿いに移転していた様子。以前の店舗は歯医者さんに変わっていました;。

大きくなった店舗のショーケースに並ぶのは魅惑の焼き菓子の数々。嫁がえらい吟味して買ってました。

20190914_031421214_iOS 20190914_031434795_iOS

……とまあここまではよかったのですが、帰りがけに事故発生;。

20190914_082727297_iOS

ぎゃあああ;;;。
っていうか息子に潰された;;;。嫁、涙目;;;。

20190914_095430501_iOS 20190914_095640498_iOS

とはいえ中身は無事でした。ふぅ;。改めて味の方ですが、さすがオーボンヴュータン。焼き菓子の最高峰と言ってよい味ではないかという印象です。生菓子のようなフレッシュさはないはずなのに、なぜかみずみずしさすら感じるケースには驚かされます。しかも値段が割と安いのも凄いところ。この焼き菓子、ここまで来ないと買えないのが激しくつらいのですが、それでもわざわざ足を運ぶ価値があると感じさせてくれる一軒です。

ところで調べてみるまで知らなかったのですが、このお店、改装に伴って生ケーキの取り扱いもかなり多くなり、さらにはソーセージやパテなどのお惣菜も取り扱いを開始。さらには 10 食程度の限定でランチまであるのだとか;。先日は遅い時間だったので生ケーキも買い逃してしまったし、うーむ、今度はかなり早い時間を狙って行ってみたいと思います。

先日空港に遊びに行った際、うっかり買い逃してしまった焼き鯖すし。羽田空港での空弁売り上げのナンバーワンだそうで、今度羽田に行ったときに買おう……と思っていたのですが、調べてみたところ、上野駅をはじめとして、JR 山手線の駅で割と扱っている様子;。だったら、ということでちょっと買ってきてみました。

20190911_100607091_iOS 20190911_100757479_iOS

豪快に焼き鯖が乗ったお寿司で、一本 1200 円ぐらい。最初から切れているので食べやすいです。

 20190911_102928220_iOS

そしてお味の方はかなり秀逸間に挟まれたしそとガリのアクセントが絶妙で、しっかり脂が乗ったサバなのに全くしつこさを感じずにパクパクと食べることができます。他のおかず類もあったのでちょっと多いかも……と思っていたものの、嫁と自分であっという間に完食。いやはや、これは驚きました。また何かの機会に買ってこようー。

最近はかなり惰性が入っているものの、ぼちぼちはプレイしております;。

20190907_074139000_iOS

育成上限が ★7 に引き上げられてしばらくが経ち、一般的なプレイヤーも★7 カードを持てるように様々なバランス調整が入りました。大きなポイントとしては頻繁に行われる魔道石の少額課金購入(120 円で 10 個)と、イベントでのぷよフェス確定チケットガチャ、そして毎月行われるぷよフェス確定ガチャ。この手のにつられてついつい少額課金したり育成したりを繰り返しているのですが、やっぱり最近びみょいよなぁと思うのは、

20190907_074151000_iOS 20190907_074046000_iOS

……あんたら誰よ??;、というあたりでしょうか;。オリジナルのぷよぷよ以外の様々なキャラが追加されまくっており、そうした「メインでないキャラ」でも一部はぷよフェスキャラ(強力な特殊カード)になっていたりするので、正直なところカードゲームとしてはかなり微妙になってきた、という感じ。

# FGO についていけない初代 Fate ファン、みたいな感じでしょうか;;。

とはいえ、最近街中でぼちぼちプレイしている人を見かけるようになってきているので、それなりにプレイヤーの裾野は広がっているのかもしれません。

車があると割とどこでも行けるようになることもあり、最近いろいろケーキを物色しているのですが、イマイチこれ!というスイーツに巡り合えず。都内のスイーツというとやはりここだよね、ということで原点回帰してきました。

20190908_063758125_iOS

20190908_063847254_iOS 20190908_114925139_iOS

選んだのはオーソドックスな定番ケーキ 4 点。嫁はカスレットが最強とのことですが、自分的には一番右のエクレア版ティラミスをイチオシしたいところ。そもそもティラミス好きかつエクレア好きというのもありますが、二つの味が見事に口の中で調和してミックスされるのが素晴らしい逸品です。ミルフィーユも素晴らしいのですが、こちらはやはりイチゴが挟まっているマキシムドパリが最強かなぁ……うーん。

ところで話は変わりますが、銀座のマキシム・ド・パリは 2015 年に閉店。池袋の東武などに入っていたケーキショップもまとめて閉店され、日本から完全撤退しているのですが、調べてみたところ、銀座シックスのザ・グラン銀座というラウンジで販売されているのだとか。1 日 20 食限定でテイクアウトもある様子(要事前予約)。むー、ちょっと何かのタイミングで狙ってみよう....


これ以前のファイルはこちらからどうぞ。

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Monthly Archives

Recent Comments